--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
09/13

日光と那須に行ってきました!!(那須編その2)

もろはの日常


さてさて、那須編その2、本格的な那須散策です。


マジで散策でした。

延々の坂道を約30分登り続けてやっとこさ最初の目的地です。
さすが山、舐めてかかると痛い目にあう。(あった)

那須には車で行く事をオススメします。

でも自然に囲まれてなかなかキモチよかったですが。


さてさて、そんなこんな、へとへとになりながら最初の目的地、
南ヶ丘牧場です。

友人曰く「牧場は性善説」なのだそうだ。
※入場券を買ったりする所に一切従業員がおらず、買った入場券もそこらの箱にいれるだけというシステムでこの場に入る。本気で人の善が試される場だ。

そんなこんなで入場。

山

雄大!!


関東平野に生まれ育った私には、高い山々に囲まれた土地というのは非常に魅力的ですね。
住みたいとは思いませんが(ばっさり)

そして、動物と触れ合えるという広場にいらしたヤギ。
ヤギ

餌をやることができるゾーンなのですが、こいつが一番意地汚かった。
他の羊とか牛とかを押しのけて餌をねだりにくる。

ここでもいろいろありました。

私のうっかりミスで羊を一頭逃がしてしまい。
それを友人が上手い事追い立てて戻してくれたり。

申し訳なかった…!!(反省)

あとは美味しいと評判のペロシキ(ピロシキだと思う)を食べて、
牛乳にヨーグルトにソフトクリーム!!

おーーー、振り返ってみれば満喫してるわ私。

池の魚の餌やりに夢中になり、
結構楽しめました。
りんどう湖もいいですけど、こちらの方がお手軽に楽しめていいですよ!


さてさて、さすがに歩くのはもう勘弁。という状態だったので、
次の目的地にはバスで移動。
やはり文明ってのは利用してなんぼですな。

そして、こちらが次の目的地、ステンドグラス美術館です。
ステンドグラス


すてきな英国風(たぶん)のお庭に囲まれた、いいところです。

中もなかなかで、さまざまなステンドグラスがありました。
どれもやはり宗教が絡んでくるので、解説が少し分かりにくいところがありましたが、
見事なものでした。

中でもパイプオルガンの演奏がよかったです。

演奏会で聞いた曲もよかったですが、ふいに流れてきた「小フーガ ト短調」が一番かっこよかったです。パイプオルガンといったらこれだろ、という曲ですからね。



前日の反省もふまえ、この日は暗くなる前にペンションに帰りました。
待っていたのは美味しい夕食!!!

那須牛のハンバーグがたまりませんだした…!

あと、ゴーヤの天ぷらとか、湯葉とか、珍しくて美味しいものばかりでした。

旅先ではホント食べ過ぎてしまいますよね。
満腹のところにケーキバイキングですから(涙)

風呂では今後のファイナルファンタジーの展開を考えつつ、
部屋ではこれまた友人がもって来た「FF?AC」を見つつ、就寝。


うん。最後の最後で私達らしい。


3日目はお土産をたっぷり買って帰宅。
途中宇都宮餃子と、銀たこを買う。
電車の中でワンピース最新巻を読む。語る。(観光してきたんじゃないのか)



楽しい旅行でした…。
ただものすごく規則正しい生活に疲れるというよく分からない状況でしたが。

旅行先の方が規則正しいって、どういうことだ。

学んだ事!
・那須には車で行く事。
・那須には懐中電灯をもっていく事。
・旅行先の夜の暇つぶしをもっていく事。


今後気をつけよう。



スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://kokohorewanwan11.blog84.fc2.com/tb.php/10-665d5b74

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

もろは

Author:もろは
マイペースで、アバウト。
最近ややルーズ。
「計画5割、実地3割、余地2割」が信条。

『根拠が無くても自信を持て!』

「やった事無いけど、なんかできそうな気がする~」で乗り切ってきた人生です。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。