--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
01/13

伝説の回

もろはの日常

今日は咳き込みつつ、ゼミのグループ発表の話し合いに行きました。
「まぁ…なんだかよく分かんないけどなんとかなるよ」という感じで話し合いがまとまり、残り時間は主に私の馬鹿エピソード披露会になり、それが終わるとたまたま専攻会室にいた友人と共に、「相棒」の亀山君がいた時代を懐かしみました。右京さんは、本人のいないとこでデレるから困るというのが主な内容。


で、一路、パスポート申請に水戸駅周辺へ。


パスポートセンターで流れていたアニメが、海外旅行の際の注意みたいな内容だったのですが、エセ外人役の声優が明らかに有名な声優。しかし名前が分かりませんでした。
パスポートセンターのオネェさんの注意を聞かずに、ひたすらそれが誰か悩んでました。次、パスポートを取りに行く時に突き止めてみようと思います。


そして、コンセントプラグを変換するやつを買いに、ヤマダ電機へ行きました。


一階がテレビコーナーになったんですよ。
で、変換機をさがしてうろうろしていたら、ふと目をやったテレビにアンパンマンが流れていました。


「あれ、もうアンパンマンがやってる時間なのかぁ…。結構遅くなっちゃった……ん!?


なんと、ヤマダ電機のテレビでただただ流れていたアンパンマンは、(私的に)伝説の回。
私がさんざんいろんな人に、「カレーパンマンは、いちょうちゃんていう恋人がいるんだよ」という説明をして、いろんな人に「しらねぇ」と言われ続け、「幼い頃見たあの回は幻だったんだろうか…」と半ば夢に消えようとしていた回!


『カレーパンマンとハッパちゃん』


いちょうちゃんじゃなかったのか…!!
(18年目の真実 ※初回放送日は1992年)



なんという。
でも、18年間探し続けていた映像と思わぬ所で出会い、しばし感動に浸っていると、


「こちら、昨日お安くなったばかりなんですよ~」


店員さん。申し訳ない。私はテレビを見ていないんです。
そこに流れてる映像を見てるんです。
電気屋は好きですけど、じっくり見たくて商品の前でじっとしてると店員さんが話かけてくるのが落ち着かないんですよね。とくにヤマダ電機は、少しでも止まれば話しかけてくるから、今回のようなとき困ります(迷惑なのは自分だと分かった上であえて言う)。


あの粗暴な(言葉が悪いが)カレーパンマンが、もじもじしてるトコがなんとも可愛かったです。4歳の私が見た映像は、記憶の通りでした。



これでDVDとか探せば、いつでもこの映像を見る事ができる。
今日は、旅行のために大量に買い物をしましたが、これが一番の収穫でした。





スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://kokohorewanwan11.blog84.fc2.com/tb.php/143-5f3e0ad5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

もろは

Author:もろは
マイペースで、アバウト。
最近ややルーズ。
「計画5割、実地3割、余地2割」が信条。

『根拠が無くても自信を持て!』

「やった事無いけど、なんかできそうな気がする~」で乗り切ってきた人生です。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。