--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02/20

駄目人間、事故に遭う。/初海外イタリア旅行記~我らに湿気を!~(前日・1日目)

もろはの日常

本日は二本立てでお送りいたします。



今日は免許の更新へ行きました!
「二時間も講習なんか聞いてらんないよー」と思っていましたが、結構面白かったです。
よく、シートベルト有る無しでは事故の衝撃が違うとかで、実験をやっている映像があるじゃないですか。あれを見た後に教官がおっしゃいました。

ダメ人間が事故にあう映像を見ましたがぁ~」

!?

眠気も冷める私。
右翼な発言だなぁ…と思っていたんですが、


よーくよく聞いていたら、「ダミー人形」っておっしゃってました。


ダミー人形とダメ人間。
さすがはI県の運転免許センター、訛り全開です。
「酒飲んで運転するな」と言うところを、「でれすけになっちゃいかんよー」って言ってました。3年後の更新も楽しみです。






あと、一部私信ですが、皆さんはもちろん、スタバに対して恐怖心を抱いている貴女も、一度スタバでじっくり腰を据えて一人でお茶してみて下さい。
隣のテーブルに座る方々が、面白いネタを提供してくださいます。


今日隣に座っていた女子高生は、墓穴を掘っていました。

(AとBが二人でお茶をしている最中、Bが彼氏と別れたことを言い出して)

A:「えっ、えっ、聞いてないんだけどっ!?」

B:「うん。…実はこういうことがあってさぁ…(経緯説明中)」

A:「え~っ、聞いてた話と違ぁ~う」


聞いてたんじゃん(カフェモカを飲みつつの内心)。
若干B子さんも「ん?」ってなってましたけど、そこは触れない感じで話は進んでいきました。


A子さん、嘘をつくならつき通すのが大人への第一歩ですよ。





※「初海外イタリア旅行記~我らに湿気を!~(前日・1日目)」は、つづきからどうぞ!




やっとこさ写真をまとめることができましたので、今日から8日間のイタリア旅行についてまとめていこかと思います。デジカメだから容赦なく撮ってしまうので、400枚近くあるのですよ。
多い…。


《2/5・イタリア旅行前日ー高いんなら値切れば編ー》

デジカメを買うかどうか悩む。

いや、荷造りがいつの間にかスーツケースに頭突っ込んで寝てるほど大変だった、っていう点もありますけど、何よりも前日まで悩む悩みじゃないだろうという。

で。
100219_214313.jpg
結局買ってしまうという。前日に。
「高いんなら値切ればいいんじゃん?」というフレンドリーな天啓を受けたんです(二度目)。

一番使い勝手の良かったEXILIM本体と、SDカードと、ケース。
いろいろ交渉した結果,15000円ちょっとで買いました。ちょーどね、生協の共済金も帰ってきたところでしたし。結局195円しか自分では出してないです。
石を投げないで下さい。



《2/6・イタリア旅行一日目ー1日32時間編ー》

成田

成田空港は広いです(げっそり)。
待ち合わせの時間よりも3時間も早く着いてしまったため、…違いますよ、楽しみすぎて早く着いたわけじゃないですよ。集合時間に間に合う高速バスが、それしかなかったんです。

集合時間までだいぶ時間があったので、でかいオレンジのスーツケースを引っ張りつつ広い成田を散策。「旅立ちの泉」にお金を投げると、それはユニセフに寄付されるそうです。
ペットボトルの日本茶を入手し、液体制限があるのでスーツケースに詰めたりしてました。

で、友人とも無事集合し、ツアーの方々とも集合。
13時には日本を出発しました。

エコノミークラスで12時間はつらい…!!


6時間を過ぎたあたりから、本気で限界を感じました。通路側でなかったことが辛さを助長させていたんだと思いますが、ホントに機内食しか楽しみがなかったです。
あまりに暇で、マイケルジャクソンの「THIS IS IT」を二回も見てしまいました。
たまたまルフトハンザ航空のなかでもテレビのついた機体だったため、いろいろコンテンツはあったのですが、隣の人が見ていたので興味を引かれてみてしまいました。

私、マイケルは「スリラーの人」としか知らなかったのですが、自分が置かれた閉鎖的な状況もあって心理状態が変だったのか、異様に感動してました。
「マイコーすげー!」とイタリアに行く前に、マイケルのスゴさに気づく。
日本語訳バージョンはなかったので英語で見ていたのですが、言葉がわからなくてもなんか伝わってくるってこういうことか!と思ってました。

何をしていたんだろうか、私は(汗)。
でも少しDVDが欲しくなってしまいました。


あ、あと、醤油さし事件。

機内食は日本人に気をつかってか、日本食が選択肢に含まれていまして、それを選んだら古風な魚の形の醤油さしがついてきたんです。その機内食には使わなかったのですが、「イタリアで使おう!」と思い、それだけは別の所に取っておく事に。

それがいけなかったんです。

なんで私、あのとき醤油と目薬を間違えたんでしょうね







…………いや、さすがにキャップを外して、目にもっていきそうになったところで匂いで気づきましたけどね(末期)。隣の人がビックリしてました。いや、止めて下さい。



で、ものすごく長いフライトの末、経由先のミュンヘンへ。
初海外は正確にはドイツです。

ここで初めて「外貨」を使いました。
友人と二人でドキドキしながら、カフェで「え、エスプレッソ!」と頼みました。
「すごい、ユーロ使ったよ~」と嬉々とする二人。頼んだエスプレッソはウワサ通り、玩具のように小さなカップに、わずかに入っていました。
これは喉を潤す量でもないし、位置づけが分からないというのが印象。何日か目に、「カフェインを摂取するためだめの、煙草のようなものなんじゃないか」という結論に至りましたが,ホントのとこはどうなんでしょうね。

異文化でした。


この日は1日が32時間あるというとても長い1日でした。
時差が日本と-8時間なので、いつもより8時間多い1日。1日は24時間でいいんだ、ということが分かった1日でもありました。



二日目はいよいよ市内へ。まずはミラノとベローナです。
紫色のでっかいカタツムリがお出迎えしてくれました。

(2日目へ続く)



スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://kokohorewanwan11.blog84.fc2.com/tb.php/171-2fc1128d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

もろは

Author:もろは
マイペースで、アバウト。
最近ややルーズ。
「計画5割、実地3割、余地2割」が信条。

『根拠が無くても自信を持て!』

「やった事無いけど、なんかできそうな気がする~」で乗り切ってきた人生です。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。