--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
08/11

なかなか更新できずにすんません。

もろはの日常


ちょっと広島の平和記念式典に参加したりして忙しすぎたもので。


職場の関係で、式典に参加することになりまして、2泊3日で広島へ。
10人以上の人を連れて旅行をするってホントにきつかったです。

そして何度も外国人に間違われた。



とあるところで「受付ってどこですか?」とスタッフの方に聞いたら、
『外国人受付』に連れて行かれました。

あれ、私、日本語しゃべったよね?

「受付ってどこですか?」って日本語だよね?



さらに、路面電車では席を譲ってくれた女性に対し、「あ、次で下りますんで、大丈夫ですよ」と答えたら、おそらく隠す間もなかったのでしょう、心底びっくりした顔で「外国人だと思った」と言われました。


広島は私を日本人だとは認めてくれないようです。



でも、観光に来ていた本物の外国人の方には「写真に写ってくれ」(たぶん英語)と言われ、訳も分からず笑顔で写真を撮られてきました。しかも日に2回。



分からん。広島分からん。





例のゲームのレポートはまだやめてませんよ!



6、バルバラ(cv.高橋広樹)

白衣にボンテージと妖艶な姿をした美女だが、れっきとした男(日本語としておかしい)。
「味はおいしいけど身体に悪い」という最悪な料理を提供し、相手を内側からダメダサにしていく。





新境地開拓。

普段は女の子ときゃぴきゃぴしている感覚だけど、いきすぎて女の子同士のイケナイ恋をみているようで、ふいに男らしく来られたりと、オカマはどれだけ惑わせるんだ…!

ちなみに、どれくらい妖艶な美女かというと、オカマだって分かってるのに、「あはん♡」と色気を振りまくだけで敵がばったばった倒れて行くような美女です。


まぁ、白衣にボンテージですもんね。
ギャルゲーでもなかなか見ないですよ。


他のフツーの男性達が霞むほど衝撃的なキャラでした。
エンディングなんて、他の男性キャラのエンディングが生温く感じるほどのもので。
他の男性キャラ達ってば純情なんだな…(笑)


どっちなんでしょう?
女友達になりたいのか、同性同士で恋人になりたいのか、異性同士ということで恋人になりたいのか。それが探れずにあわあわしているうちにすっかりあっちのペースですよ。


オカマ恐るべし。



そして新ジャンル開拓。


この、男として好きな訳ではないけれど、なんでだかもはや女とか男とかどうでもよくて「バルバラ」が好きなんだという境地。何か、また新たな道を悟れた気がします(澄んだ目)。



バルバラちゃんが大好きで、「男性キャラとして攻略したくない!」と思っていた私にはなかなかベストなストーリーでした。すばらしかった。



バルバラちゃんはもう一周しよう。



スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://kokohorewanwan11.blog84.fc2.com/tb.php/221-1e5927d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

もろは

Author:もろは
マイペースで、アバウト。
最近ややルーズ。
「計画5割、実地3割、余地2割」が信条。

『根拠が無くても自信を持て!』

「やった事無いけど、なんかできそうな気がする~」で乗り切ってきた人生です。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。