--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
11/13

「レモン牛乳」考察

もろはの日常

郊外型超大規模経営で、ドラッグストア業界の一店舗売上高ダントツの一位を誇る、かの有名なメガドラッグストア「カワチ」。

本社が栃木にあるためか、近所のカワチにこんなものが置いてあります。


091110_203640.jpg

レモン牛乳(無果汁)です。

その存在を知ったのは、友人との那須旅行の帰りです。
駅の売店においてあるのを「なんだこれ」と見ていたのが最初。

ちょっと気になっていたので試してみました。

飲む前はヨーグルトにレモンの果汁をまぜたような味を想像していたのですが、
飲んでみると案外、


……安っぽい


なんというべきか、駄菓子レベル。
駄菓子ってまずくはないですけど、安っぽい味がするじゃないですか(失礼)、
まずくはないけど、500ml入りは飲めないな…という感じ。


玩具のおまけに付いてくるラムネ(ラムネのなかでも安っぽいやつ)にレモンの匂いをつけたような、そんな感じ。


味の記憶の何かに引っかかる。それも駄菓子の特製。


なんか、味を例えようとすればするほど罵倒になってしまう。
そんなつもりはないのになぁ。


原材料は、
無脂肪牛乳、生乳(50%未満)、砂糖、ぶどう糖、
着色料(紅麹・紅花黄)、香料


……なんで無脂肪牛乳に生乳入れてるんだろう。
レモンの部分は、この香料による香り付けだけでしょうね。


総評すると、味が昭和。




ちなみに、冒頭でなぜそんなにカワチに詳しいかというと、
就職活動で受けた企業の一つだからです。
「カワチ」は良い企業でした。
業界一位ではないけれど、他に無い物がある企業って好きです。



スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://kokohorewanwan11.blog84.fc2.com/tb.php/82-4ecca97d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

もろは

Author:もろは
マイペースで、アバウト。
最近ややルーズ。
「計画5割、実地3割、余地2割」が信条。

『根拠が無くても自信を持て!』

「やった事無いけど、なんかできそうな気がする~」で乗り切ってきた人生です。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。