--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
11/26

Final Daitou-Saiiki-ki

もろはの日常

かの有名な『大唐西域記』は、玄奘法師の各地での見聞を記した地誌です。


『西遊記』では頭をひっぱたきたくなるくらい情けない坊さんですが、こっちでは「龍が住んでる」とか「化け物にあう」とか、大分頭がファンタジーみたいです。
『最もな方』では関俊彦というユートピアでしたが。


一体どこまでを信じればいいのか。史料研究につきまとう、こうしたファンタジー記述の扱いに困っているもろはです。


こういうのを読んでいると、本当に昔の人は見えたんじゃないかって思い始めてきます。
あまりにもそういうことばかり書いているので。


まさかな。どうなんだろう。
式神でカエルを爆発させたり、赤い服着て大声で騒ぐと竜が出てきたりしたのでしょうか。
皇帝に献上する書物にそんな堂々とした嘘は書かないと思うんですけどねぇ。


まさかな。


用心深そうに見えて、結構ころっと騙されやすいもろはなので、当時だったら何の疑いもなく「マジで!竜出んの!?」とか言ってそうです。7世紀の俺の馬鹿。


とりあえず頑張ります。
第三章を書かなければいけないので、次は墓誌とにらめっこです。


漢文なんて、漢文なんてぇ(涙)



スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://kokohorewanwan11.blog84.fc2.com/tb.php/97-d597277d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

もろは

Author:もろは
マイペースで、アバウト。
最近ややルーズ。
「計画5割、実地3割、余地2割」が信条。

『根拠が無くても自信を持て!』

「やった事無いけど、なんかできそうな気がする~」で乗り切ってきた人生です。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。